【HTML】Webサイトの基本のHTMLを学ぼう!「HTMLの書式」【入門編】

【HTML】Webサイトの基本のHTMLを学ぼう!「HTMLの書式」【入門編】

こんにちは、Ka-Chanです。

こちらの記事は、私のメモのようなものです。
HTMLを取得するにつれて学んだことを記事にしてまとめています。

参考になったらと思います。

それでは、今回は「HTMLの書式」についてです!

HTMLの書式

HTMLの書式について

書式要素は、様々なタイプのテキストを表示できるものです。

書式のタイプは下記のようになります。

<b> – 太字
<strong> – 太字(重要なテキストに使います)
<i> – 斜体
<em> – 強調されたテキスト
<mark> – マークされたテキスト
<small> – 小さいテキスト
<del> – テキストに削除線を入れる
<ins> – 下線が挿入されたテキストが表示されます。
<sub> – 下付きテキスト
<sup> – 上付きテキスト

今回も一気に学んだものを載せてしまいました。

こちらのほうが、いいかなって思ったのですが、どうですかね?

ある程度理解して使ってみると良いです!

それでは、こちらの記事はこれで終わりです。

次の記事はこちらです。

コメントを残す