【HTML】Webサイトの基本のHTMLを学ぼう!「HTMLのスタイル」【入門編】

【HTML】Webサイトの基本のHTMLを学ぼう!「HTMLのスタイル」【入門編】

こんにちは、Ka-Chanです。

こちらの記事は、私のメモのようなものです。
HTMLを取得するにつれて学んだことを記事にしてまとめています。

参考になったらと思います。

それでは、今回は「HTMLのスタイル」についてです!

HTMLのスタイル

HTMLのスタイルについて

HTML要素のスタイル(デザイン)を変更するには、style属性を使用します。

HTMLのsytle属性の構文は下記になります。

 <tagname style=”property: value;”>

<タグ名 style=”プロパティ(ここにfont-sizeなどを入れます。): 値(ここに変更したい値を入れます。);”>

こちらは、CSSの入門の記事で説明できたらと思います。
今回は、これ使えるかもみたいなものを紹介できたらと思います。

下記のようにスタイルの変更ができます。

colorプロパティを使用することでHTML要素のテキストの色を変えることができます。

font-sizeプロパティを使用することでHTML要素のテキストサイズを変更することができます。

font-familyプロパティを使用することでHTML要素の使用されるフォントの種類を変更することができます。

text-alignプロパティを使用することでHTML要素のテキストの配置を変更することができます。

background-colorプロパティを使用することでHTML要素の背景色を変えることができます。

こちらの記事はこれで終わりです。

ザックリとスタイルのプロパティなどを紹介しました。

次の記事はこちらです。

コメントを残す