You are currently viewing 【PHP】文字列「文字列の連結」の仕方について【入門】

【PHP】文字列「文字列の連結」の仕方について【入門】

PHPの全目次

文字列の目次

文字列の連結

文字列と他の文字列を連結し、新しい文字列を作成する処理はよく行われます。PHPにて文字列を連結するには「.」を使用します。

‘文字列1’.’文字列2′

文字列を連結すると新しい文字列である「文字列1文字列2」が作成されます。

例えば、2つの文字列を連結して出力するには次のように記述します。

print ‘こんにちは。’.’お元気ですか?’;

この例ですと最初から1つの文字列で記述すればいいように思いますが、文字列の連結は変数に格納された値に対しても行うことができます。

$name = ‘佐藤’;
print $name.’さん。こんにちは。’;

※変数については別のページで詳しく解説します。

連結した文字列を変数に格納することもできます。

$name = ‘佐藤’.’さん’;

上記では変数「name」に「佐藤」と「さん」が連結された「佐藤さん」が格納されます。

サンプルコード

▼Example-mojiretsu2-1.php

<!DOCTYPE html>
<html lang=“ja”>
<head>
<meta http-equiv=“Content-Type” content=“text/html;charset=UTF-8” />
<title>PHPテスト</title>
</head>
<body>

 

<p>PHPのテストです。</p>

 

<p>
<?php
$name = ‘佐藤’;
print $name.‘さん。こんにちは。’;
?>
</p>

 

</body>
</html>

上記のファイルをwwwサーバーのドキュメントルート以下に設置しブラウザーからアクセスすると次のように表示されます。

コメントを残す