【Game】タルコフ Mechanicのタスク「Gunsmith – Part 11」について【Escape From Tarkov】

お知らせ

新しくタルコフ専用攻略サイトを作成致しました!今後は、作成したサイトでの更新をしていくためこちらでの記事の更新は止まりますので、何卒ご容赦くださいませ。また、今後とも新しいサイトで宜しくお願い致します。

新タルコフ専用攻略サイトへGO!

Mechanic「Gunsmith - Part11」について

タルコフ市民の皆さんおはこんばんにちは!

今回のワイプ「0.12.12.30」でMechanicのGunsmith Part11で武器の仕様の変更は特にありませんでした。

武器の仕様について

  • 60以上の耐久性
  • エルゴノミクス値が33以上
  • 反動(水平、垂直)が220未満
  • FAB Defense GL-SHOCK buttstock装着
  • AN/PEQ-15 tactical device装着
  • NSPU-M night vision scope装着
  • 9x39 SR3M.130 30-round magazine装着

武器パーツの詳細

【ピストルグリップ & ストックパイプ】

AS VAL Rotor 43 pistol grip & buffer tube

【トレーダー】

Mechanic/LL2

【ストック】

FAB Defense GL-SHOCK buttstock

【トレーダー】

Mechanic/LL2(物々交換) or Skier/LL4

【スコープ】

NSPU-M night vision scope

【トレーダー】

Prapor/LL1

【タクティカルデバイス】

AN/PEQ-15 tactical device

【トレーダー】

Skier/LL4 or Peacekeeper/LL3

【マガジン】

9x39 SR3M.130 30-round magazine

【トレーダー】

Prapor/LL3(物々交換) or LL4

【マウント】

VSS/VAL TOZ 6P29M mount

【トレーダー】

Jeager/LL3 or Skier/LL3

最後に

他の武器パーツは、基本的にデフォルトでついているものだと思います。
なので、フリマで買う場合はパーツが揃っているかを確認してから購入しましょう!

耐久性についてですが、耐久値が60以下の場合は納品できないので、フリマで購入する際や拾ったものを使用する場合は、一度耐久値を見てから作成してください!

それでは、タルコフを楽しみましょう!

コメントを残す