【Game】タルコフ Mechanicのタスク「Gunsmith – Part 11」について【Escape From Tarkov】

Mechanic「Gunsmith - Part11」について

タルコフ市民の皆さんおはこんばんにちは!

今回のワイプ「0.12.12」でMechanicのGunsmith Part11で武器の仕様の変更がありました!
しかし、以前から参考にしていたもので大丈夫そうでしたが、一応武器の仕様についてなどが更新されていなかったため、更新したものを載せておきます!

※これは、多くの構成の中で選んだものです。もっと安くコスパがいいものがあるかもしれません。

武器の仕様について

  • 60以上の耐久性(0.12.11で追加)
  • エルゴノミクス値が33以上(0.12.12で変更)
  • 反動(水平、垂直)が220未満(0.12.12で変更)
  • FAB Defense GL-SHOCK buttstock装着
  • AN/PEQ-15 tactical device装着
  • NSPU-M night vision scope装着
  • 9x39 SR3M.130 30-round magazine装着

武器パーツの詳細

【ピストルグリップ & ストックパイプ】

AS VAL Rotor 43 pistol grip & buffer tube

【トレーダー】

Mechanic/LL2

【ストック】

FAB Defense GL-SHOCK buttstock

【トレーダー】

Mechanic/LL2(物々交換) or Skier/LL4

【スコープ】

NSPU-M night vision scope

【トレーダー】

Prapor/LL1

【タクティカルデバイス】

AN/PEQ-15 tactical device

【トレーダー】

Skier/LL4 or Peacekeeper/LL3

【マガジン】

9x39 SR3M.130 30-round magazine

【トレーダー】

Prapor/LL3(物々交換) or LL4

【マウント】

VSS/VAL TOZ 6P29M mount

【トレーダー】

Jeager/LL3 or Skier/LL3

最後に

他の武器パーツは、基本的にデフォルトでついているものだと思います。
なので、フリマで買う場合はパーツが揃っているかを確認してから購入しましょう!

耐久性についてですが、耐久値が60以下の場合は納品できないので、フリマで購入する際や拾ったものを使用する場合は、一度耐久値を見てから作成してください!

それでは、タルコフを楽しみましょう!

コメントを残す