You are currently viewing 【Game】タルコフ!12月12日ワイプ!パッチ0.12.12の内容について【Escape From Tarkov】

【Game】タルコフ!12月12日ワイプ!パッチ0.12.12の内容について【Escape From Tarkov】

タルコフ市民の皆さんおはこんばんにちは!

ついに12月12日の昨日の夜にワイプが来ましたね!
それで、今回のパッチ0.12.12の内容について雑魚翻訳してみたので、お役に立てればと思います!
また、かなり長くなるので、頑張って呼んでくださいね…!

それでは、パッチ内容に入っていきます!

1. 新マップのLighthouseを追加

ダルニー岬のLighthouseは、タルコフに向かう途中の重要な戦略的オブジェクトでした。契約戦争中は、USECユニットの主要なエントリーポイントであり、彼らの活動拠点として機能していました。紛争後、scavはこの場所を気に入っていたが、タルコフに留まって自分たちの秩序を確立することを決めた旧所有者が戻ってくるまでは、この場所に留まっていた。

これがこの場所の最初の反復です。将来的には領土が拡大され、新しいボスも登場する予定です。

2. Lighthouseには、新しいタイプのAIである元USECの工作員が登場

彼らは、以前一緒に活動していた元PMCのギャングです。彼らは十分に武装し、訓練を受けており、協調した戦闘戦術を用います。レイダーズと似たような利害関係を持っているが、軍事的な過去を共有することで団結している。

不正なUSECが浄水場を占拠し、そこに陣取っている。周辺には機関銃やグレネードランチャーが設置されており、複数の戦闘機が24時間体制で巡回している。射程内に敵が発見されたり、敵の存在が疑われると、警備員は制圧射撃を行い、敵が自分の領域に近づくのを防ごうとする。

これらの新ボットは、USEC PMC派閥に対して寛大です。プレイヤーが自分の領域に入ろうとしない限り、USECのプレイヤーに発砲することはありません。プレイヤーが近づきすぎた場合は、すぐに立ち去るよう命令を受け、従わない場合は撃たれます。また、USECプレイヤーがBEAR PMCとグループを組んでいた場合、両者ともに敵対的とみなされ、警告なしにその場で攻撃されます。

USECプレイヤーがローグと戦闘を行った場合、そのプレイヤーは裏切り者とみなされ、次の数回のレイドでは敵対者として扱われます。

3. よりリアルな動きやアクションを実現するために、「慣性」が追加

慣性は以下のような場面で現れます。
・歩きながらのストラーフィング
・スプリント
・スプリント時の急旋回
・ジャンプや高所からの落下後の着地
・体を傾けたり、横になったりすること

慣性力は、機材の重さとストレングス・スキルレベルに依存します。機器の重量が重いほど、また筋力レベルが低いほど、慣性力は大きくなります。

・動き出し(ウォーク、ストレイフ、スプリント)で加速するのに時間がかかる。
・動き(ウォーク、ストレイフ、スプリント)を止めた後に減速するのにかかる時間が長くなります。
・移動方向を反対に変えるときに、減速と加速にかかる時間が長くなります。
・スプリント中の急旋回で移動速度が低下するほど。
・ジャンプや高所からの落下で着地するときに、移動速度がより強く、より長く低下する。
・傾いたり、傾いた状態から元の位置に戻ったり、サイドステップしたりするのが遅くなる。

慣性力は、体力レベル0のキャラクターでは装備重量0kgから、体力レベルエリートのキャラクターでは10kgから増加します。慣性力は、筋力レベル0のキャラクターでは装備重量70kg、筋力レベルがエリートのキャラクターでは装備重量80kgで最大になります。

4. しゃがんだり、起き上がったりする動作を拡張

これらのアクションの持続時間は、体重のオーバーロードの度合いに依存するようになりました。

立ち上がる際にはスタミナを消費しますが、消費されるスタミナ量はオーバーロードの度合いと
スタンスバーの変化数(キャラクターがどのくらいの高さで立ち上がったか)によって異なります。

5. 武器の誤作動のメカニズムを拡張

誤射だけでなく、以下のような誤作動が発生するようになりました。

Fail to eject
発射後、カートリッジがボルトに詰まってしまい、エジェクションポートに部分的に見えてしまう。この問題の原因としては、まず武器の技術的な状態が挙げられますが、武器やカートリッジの特性によるオーバーヒートが挙げられることも少なくありません。

Fail to feed(給弾不良)
発射後、新しいカートリッジの給弾に問題が発生します(武器の機構に弾が詰まったり、カートリッジケースが詰まったりします)。この問題の主な原因は、武器のマガジン、特に大容量のマガジンやドラムマガジンです。その他の原因としては、カートリッジの特性、武器のオーバーヒート、武器の技術的な状態などが挙げられます。

Jammed bolt
発射後、ボルトがジャミングしてしまう。ジャミングには、ノーマルとハードの2種類がある。違いは、トラブルシューティングの期間だけです。ボルトの詰まりの原因は、武器のオーバーヒートかその技術的な状態にあります。ハードジャミングは、武器の技術的な状態が低い値(5%以下)の場合にのみ発生します。

新品の武器(耐久度が93%以上)では、オーバーヒートによる誤動作を除き、誤動作は発生しません。

武器の種類によっては、そのデザインや動作の仕組み上、特定の誤動作ができないものがあります。

さて、故障を直すためには、まずその種類を特定する必要があります。そのためには、武器検査のホットキーで故障した武器を検査する必要があります。

トラブルシューティング・スキルのエリート・レベルを持つキャラクターは、故障が発生すると、武器を検査しなくても故障の種類を自動的に検出します。

また、誤動作に関するイベントやアクション(誤動作の発生、誤動作の種類の判定、誤動作の修正)の後に、色付きの通知が発生したり、音が鳴ったりするようになりました。これらの通知や音は、ゲーム設定で「誤動作の通知」のチェックを外すことで無効にできます。

6. 武器のオーバーヒートとそれに関連する効果が追加

武器はショットごとに加熱されます。各ショットの加熱率は、カートリッジ、バレル、および武器のその他の加熱関連要素(レシーバー、マズルデバイス、ハンドガードなど)によって異なります。

加熱とは対照的に、武器は常に冷却されています。冷却速度は、銃身や武器のその他の冷却関連要素(レシーバー、マズルデバイス、ハンドガードなど)にも依存します。

オーバーヒートの度合いは、バレルとマズルデバイスの視覚的な状態で監視することができます。オーバーヒートには4つの段階があり、昇順になっています。オーバーヒートの各段階には、新たなマイナス効果が加わります。

軽度の過熱
武器は加熱されますが、銃身と銃口のデバイスに赤みはありません。
効果:バレル、マズルデバイス、ハンドガードの加熱がサーマルスコープで確認できる、バレルとマズルデバイスからの蜃気楼(ヒートヘイズ)の可能性あり。

中程度のオーバーヒート
武器が加熱され、銃身と銃口デバイスの赤みが見える。
効果:武器の精度が低下し、誤動作の可能性が高くなり、摩耗が増加し、発射時の武器の最大耐久性が低下する。

重度のオーバーヒート
武器が非常に高温になり、銃身と銃口のデバイスが焼けるように熱くなる。
効果:武器の発射速度が変化し、クッキングオフの可能性がある。

最大程度のオーバーヒート
このレベルに達すると、ボルトが詰まってしまうという誤動作が発生します。

7. 弾道のメカニズムを改善

飛行軌道とエネルギーを計算する際に、初速、弾の重量、弾の直径、形状、弾道係数が考慮されるようになりました。以前は初速と弾の重量のみが考慮されていました。

これにより、現実のデータと最大限に対応することが可能となりました。

また、距離による弾丸のエネルギーに応じて、あらゆる種類のダメージが失われたり、弾速の変化によるダメージや貫通力の増加が修正されています。

例えば、150mの距離での5.45×39の場合、ダメージの低下は約20%でしたが、銃身を長いものに変更して速度を上げると、ダメージと貫通力も増加します。

ただし、弾薬によってはオープンソースにデータがなかったり、不完全だったりすることも理解しておく必要があります。そのような弾薬は、必要なデータが見つかれば調整されます。

8. 射撃時のリコイルメカニックを調整

・ロングバースト時の自動リコイル補正を減らしました。
・スキルによるリコイル軽減のボーナスを減少させました。
・武器のリコイルシステムを全般的に改良しました。

9. VOIP - 音声通信機能を追加

有効にするには、サウンド設定で「VOIPを有効にする」にチェックを入れる必要があります。
この機能は、コーディネーションやネゴシエーションのためのものです。

VOIPを不適切に使用すると、自分や他のプレイヤーの体験を台無しにしてしまうことを覚えておいてください。

侮辱的な発言、音楽の再生、放送の妨害など、VOIPを使用する際に不適切な行為を行うと、その機能がブロックされたり、ゲームアカウントが禁止されたりします。

・VOIPはレイド内で、Push-to-talkモードでのみ機能します。

・プレイヤーは連続して15秒以上話すことができません。
 つまり、レイドでは20秒ごとに、連続かどうかに関わらず、15秒しか話せません。

・Push-to-talkボタンを頻繁に押すと、短時間のオートブロックがかかります。

・不適切なVOIPの使用についてレポートを送ることができます。
 これを行うには、ジェスチャーメニューで、相手が話しているとき、
 または2秒前に話していたときに、レポートボタンを押してください。
 自分のグループのメンバーを通報することはできません。

・声の聞き取りやすさは、スピーカーからの距離だけでなく、
 部屋の仕切りや床、壁、アクティブなヘッドフォン、下げたバイザーなど、
 その他のすべての音の調整要素にも依存します。

・スカブはプレイヤーが話していることに注意を払うことができます。

・VOIPは、ジェスチャーメニューやホットキーからすぐに無効にすることができます。

・Push-to-talkホットキーはコントロール設定で再割り当て可能です。

10. オペレーションタスクの拡張

・すべての種類のオペレーションタスクに説明の種類を追加しました。
・プレイヤーのステータス画面に、完了したオペレーションタスクの統計情報を追加しました。
・場所から出る」タイプのタスクに、「特定のエキスから出る」という条件を追加しました。

11. 異なる種類の食べ物や飲み物を部分的に使用する機能を追加

・摂取した量から効果の持続時間のみが変化します。バフの強さや開始前の遅延は変わりません。
・全てのバフは元のバフの値までしかスタックしない。
・負のバフも元のバフの値までしか積み重ねられない。
・ネガティブバフにはスキルが考慮される(特に「メタボリズム」スキルはネガティブ効果の持続時間を最大50%カットする)。
・ネガティブバフはメタボリズムスキルレベル最大のイミュニティを考慮する。

12. 新しいアイテムを追加しました。

・新しい武器
・新武器パーツ
・新規ハンドグレネード4種(インパクトグレネード含む)
・新規装備
・新しい物々交換アイテム
・新キー
・新規収納ケース(インジェクターケース、キーカードホルダー)
・レンジファインダー(ハンドヘルドレンジファインダー、タクティカルレンジファインダーモジュール)
・新型カートリッジ5個
・USECとBEARの新ウェアセット
・新しいユニークなアームバンド
・ゲーム開始時の両派閥の新フェイスタイプ

13. 灯台の場所に新しいクエストを追加

※こちらは、新しいクエストがでたら都度記事を追加していきます。

グラフィックの変更と最適化

1. Screen Space Reflection
濡れた表面や光沢のある表面、水面からの反射効果。
この技術は完全に再設計されており、反射の様子がよりリアルになるとともに、システムへの負荷が大幅に軽減されています。

2. 長距離での植生レンダリングの最適化を行いました。
これにより、木などの植生が多い場所でのCPU負荷を大幅に軽減することができました。

3. フィジカルコリジョンオブジェクトの最適化を追加しました。

4. 各種サーバーの最適化を追加しました。

5. HighおよびUltraグラフィックス・プリセットでSSRがデフォルトで有効になりました。

6. 雨天時の脱色効果を軽減し、より鮮やかな画像になりました。

既存バグ修正一覧

1. トレーダーの再入荷時期が、クライアントを再起動するまで更新されない問題を修正しました。

2. 武器のフラッシュライトを別のスロットに移動させたとき、カートリッジのチャンバーへのエンドレスチャージが発生することがあった問題を修正しました。

3. 保険をかけた後にゲーム内のロケーションマップのアイテムを操作すると、エラー500が発生する問題を修正しました。

4. Hideoutの照明が不十分になる問題を修正しました。

5. Factoryで、ボットが壁を突き破って射撃できる問題を修正しました。

6. Saiga-12とSVDSの武器検査アニメーションの問題を修正しました。

7. customsのロケーションにある3階建ての寮の階段で、音が重なる問題を修正しました。

8. ボットが瞬時にしゃがんだ位置に移動できる問題を修正。

9. 通貨やカートリッジを10個から重ねて作ることができない問題を修正しました。

10. 鍵のないロックされたドアでも、角を曲がったところからBreachオプションを使って開けることができる問題を修正しました。

11. アクセスできない場所で、武器のチャンバーローディング中に体勢を変えると、プレイヤーが伏せた状態から立った状態になることがある問題を修正しました。

12. ウォーターフィルターの生産終了後に浄水器の資源が減り続けることがある問題を修正。

13. フリーマーケットの期限付きオファーが00:00に延長されると、「マイオファー」から消えてしまう問題を修正しました。

14. Gorillaの溶接マスクによる目の保護効果がカウントされない問題を修正しました。

15. 伏せた状態で体を傾けたときに、静止したランニングアニメーションが再生される問題を修正しました。

16. フリーマーケットの検索で、2つ以上の同じ改造を施した組み立て用のパーツを購入した場合、1つのパーツしか表示されない問題を修正しました。

17. トレーダーの再入荷タイマーが終了した後に消えてしまうことがある問題を修正しました。

18. 初めてHideoutに入る際に、紹介メッセージが表示されない問題を修正しました。

19. オフラインモードで必要以上にボットが発生してしまう問題を修正しました。

20. BEAR Oldschoolのパンツが消えてしまうことがある問題を修正しました。

21. Hideoutのシューティングレンジに伸びたポリゴンが表示されることがある問題を修正しました。

22. Glukharのガードボットが、弾薬が残っていてもプレイヤーに向かって撃たない問題を修正しました。

23. 敵の体にある最初に調べた武器が完全に壊れているように表示されていた問題を修正しました。

24. マガジンにカートリッジをロード/アンロードする際の進行状況を示すインジケーターの視覚的な不一致を修正しました。

25. サイレンスライフルを連射するとクリック音が鳴ることがある問題を修正。

26. プロファイルのリセット後に運用タスクのレベルが保存されてしまう問題を修正しました。

27. ヘルスリゾートで鍵を使ってドアを開けたときの音が、どのフロアでも聞こえてしまう問題を修正しました。

28. 水分補給のレベルが下がっても、手のスタミナの消費量が増えない問題を修正しました。

29. 音の重なりに関する様々なオーディオの問題を修正しました。

30. エラー228を引き起こす様々な問題を修正しました。

31. ゲームクラッシュの原因となる様々な問題を修正しました。

その他修正・追加点について

・いくつかの武器の特性を調整(改善も含む)しました。

・手榴弾を素早く投げる機能を削除しました。現在は、ホットキーを押すと、キャラクターがチェストリグやポケットからランダムに手榴弾を手にするようになっています。

・Hideoutのクラフトレシピを調整し、新たに追加しました。

・Hideoutのゾーンを解除する条件を変更しました。

・すべての鍵が耐久性を持つようになりました(すでに耐久性を持っていた鍵を除き、100単位)。

・ボットとPlayer Scavsのスタートギアを変更しました。

・アイテムのレアリティやスポーン位置など、様々なバランス調整を行いました。

・様々な武器のアタッチメントのロジックとパラメーターの変更と修正。

・トレーダーのアイテムの種類を変更しました。

・多くのローカライズの修正と改善。

・タスクリワードのバランス調整。

特定のアイテムをフリーマーケットに出品する、購入することができなくなりました

出品する、購入できなくなったものリスト↓

“Rys-T “防弾ヘルメット
チーム ウェンディ EXFIL バリスティックヘルメット(ブラック)
バルカン5(LShZ-5)防弾ヘルメット
“Altyn “防弾ヘルメット
6B43 6A Zabralo-Sh ボディーアーマー(0/85)
NFM THOR 統合キャリア ボディーアーマー
LBT-6094A スリックプレートキャリア
LBT-6094A スリックプレートキャリア (タン)
LBT-6094A スリックプレートキャリア (オリーブ)
5.11 Tactical Hexgrid プレートキャリア
FORT Redut-T5 ボディーアーマー
BNT Zhuk-6a ボディーアーマー
IOTV Gen4 ボディーアーマー(フルプロテクションキット)
FORT ディフェンダー-2 ボディーアーマー
NPP KlASS Korund-VM ボディアーマー
IOTV Gen4ボディアーマー(アサルトキット)
FORT Redut-M ボディーアーマー
IOTV Gen4 ボディーアーマー(ハイモビリティーキット)
BNT Gzhel-K アーマー
Ars Arma CPC MOD.2 プレートキャリアリグ
5.11 Tactical TacTec プレートキャリアーリグ
CQC Osprey MK4A プレートキャリアーリグ(プロテクション、MTP)
WARTECH TV-110 プレートキャリアーリグ
Ars Arma A18 Skanda プレートキャリアーリグ
CQC Osprey MK4A プレートキャリアーリグ(アサルト、MTP)
6Sh118 レイドバックパック
Mystery Ranch Blackjack 50 バックパック(Multicam)
SSO Attack 2 レイドバックパック
Eberlestock F4 Terminator ロードベアリングバックパック(タイガーストライプ)
.45 ACP AP
7.62x51mm M61
7.62x51mm M993
7.62x51mm M62 トレーサー
7.62x54mm R BS gs
7.62x54mm R BT gzh
4.6x30mm AP SX
4.6x30mm サブソニックSX
5.56x45mm SSA AP
5.56x45mm M995
5.56x45mm M855A1
5.56x45mm M856A1
7.62x39mm BP gzh
7.62x39mm MAI AP
5.45x39mm BS gs
5.45x39mm PPBS gs “Igolnik”
5.45x39mm 7N40
9x19mm AP 6.3
9x19mm PBP gzh
5.7x28mm SS190
5.7x28mm SB193
12/70 AP-20 スラッグ
12/70 カッパーサボット・プレミア HP スラッグ
12/70 スーパーフォーメーション HP スラッグ
9x39mm BP シリーズ
9x39mm SPP スラッグ
40x46mm M441(HE)グレネード
40x46mm M433(HEDP)グレネード
23x75mm「ズヴェズダ」フラッシュバンラウンド
.300 ブラックアウト AP
.338ラプアマグナムAP
FLIR RS-32 2.25-9x 35mm 60Hz サーマルライフルスコープ
Trijicon REAP-IR サーマルスコープ
GPNVG-18 ナイトビジョンゴーグル
スウォードインターナショナル Mk-18 .338 LMマークマンライフル
FN40GL Mk2グレネードランチャー
5.56×45 Magpul PMAG D-60 STANAG 60連発マガジン
5.56×45 SureFire MAG5-100 STANAG 100連射マガジン
AK 7.62×39 Xプロダクト X-47 50連装ドラムマガジン
AK 7.62×39 ProMag AK-A-16 73連装ドラムマガジン
TerraGroup Labsアクセスキーカード

以上、patch0.12.12の修正内容でした!

新しいマップが追加されるのは嬉しいが、結局行くところはcustomsになりそうですね~

それでは、今回のワイプも楽しみましょう!

コメントを残す